読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

便利さと安全さって両立しないの?

ネットの技術って素晴らしくて、

飲み会の日程調整を簡単にできる伝助とか
アンケートをスマートに作れるMonkey Surveyとか
友達の結婚式の時に、住む場所がバラバラでも寄せ書きができるyosettiとか

便利なサービスがいっぱいある。

楽だし、効率化的だし、一定以上の質のものができるし
日常で何かとWebサービスにお世話になることが多い。

なのに、仕事では、使えてない。
仕事ってプライベートよりも、効率化とか合理性とか求められるはずなのに。

業務上でフリーのウェブサービスを使うのは、私も何となく気がひけて使わないのだけど、
便利なんだから、こっそり使っちゃいたいと思うこともある。

だって、便利なんだもん。

自分の工夫だけで効率性を極めるだけじゃなくて、
使えるツールをいかに効果的に使うかも大事な仕事の能力だと思う。

でも、そういうのを会社として導入しようとすると
ネットセキュリティがうんたらかんたら、、
情報漏洩の可能性がうんたらかんたら、、

「便利だから」導入しようと思ったのに
導入されたものは、がっちがちに機能が規制されていて
「便利」とは程遠いものになったりする。

ネットセキュリティに詳しくないから、
声を大にしては言えないんだけど、
なんとかならんのかなー、と思います。